FX「転換の定理」

FX「転換の定理」の表紙
著者
Mt.more
ジャンル
株、投資、不動産等
ページ数
30ページ
公開日
2016-02-16
人気
71ポイント
この無料レポート(電子書籍)をはてなブックマークに追加
無料レポートですが、

真剣に書いていますので、真剣に取り組んで頂ければと思います。



私が、何年も奮闘し、勝ち始めた後も、しばらく説明のできなかった部分

専業トレーダーに質問しても「感覚」としか答えられなかった部分を明確に説明するものになります。




転換点を捉える事はトレンドの起点を捉える事になる為、損切りラインを小さく設定でき、かつ利益も伸びやすくなります。

時として1対16のようなリスクリワードが実現され、ロット(ポジションサイズ)
を組み合わせる事で、低リスクで大きなリワードを得る事があります。

一度でも充分な利益得られる事はトレード全体を優位に保ちます。




本書が、勝者までの道のりを短縮する一助になるものと確信しています。




本書の内容を理解し、プライスアクションを見極められるようになると
トレーディングの精度、勝率が変わってきます。

勝利に貢献し、急に成績が伸びる事も考えられます。

しかし、これには注意点があります。


相場に聖杯は存在しません。

「遂に核心を得た」「マスターした」

などと慢心し、実際に利益が増え始めると、その後は大きく負け始める傾向に
あります。


「勝てる自信」を持つのは良い事ですが、

過度の自信が、トレードを狂わせます。


勝てるのなら、「もっとロットを上げよう」「トレード回数を増やそう」

と、誰しも考えるものです。


身の丈を超えたポジション取りは、破産への最短コースです。


本書の内容を完全に理解し、実践できても、1回当りのトレード精度の上昇率は
良くて数%でしょう。


しかし50%が55%になったなら、一度のトレードでは負けても
100回1000回と続けるほど、トレータルでは100%に近い確率で勝ち越す事になります。

しかし、途中でロットを上げるとどうなるでしょうか。

一度二度は45%で負けるのです。

これを繰り返すといつまで経ってもお金は増えません。


内容を理解せずに方法論だけを用いて勝つ事は危険ですが、

理解していても、強力な武器を持つとついトレードが雑になったりします。



今まで負け続けている人は特に注意して下さい。

勝ち始めると、別の問題が発生してきます。

「勝つ事」も大きな危険を孕んでいます。



勝った経験が少ない人は、これから未知の体験をする事になります。

「負け癖」や「恐怖」を払拭する事は大切ですが、

「勝つ事」「高揚感」もトレードに悪影響を及ぼします。



少し勝てるようになると、新たな戦いがありますので、充分ご注意ください。

結局のところ、何年も悩んで辿りついた結論は、

ダウ理論そのものであり、

足一本で見分ける、至極シンプルなものでした。



本書が、勝者へのドアを開けるきっかけになることを、信じています。



FXmt Mt.more
FX「転換の定理」の立ち読みページ


矢印 この無料レポート(電子書籍)は、こちらから続きをお読みいただけます。

お名前 メールアドレス
同意事項

通常ご利用のメールアドレスではなく、
購読専用のフリーアドレスの利用をおすすめします。
(推奨説明はコチラ)


購読条件


注意事項

  • ご入力いただいた個人情報は、上記記載の各メルマガの個人情報保護方針、及び MUB株式会社の個人情報保護方針 に基づき管理されます。
  • ご入力いただいた個人情報は、上部記載の各メルマガの送付先として使用いたします。個人情報の開示、訂正、削除については、各メルマガに記載された窓口にてご相談、ないしは記載された方法にて、ご自身で行ってください(当方での代行はいたしません)。
  • この電子書籍の内容について、違法性を含む、説明と内容が一致しない等の問題がございました場合は、こちらより当社にご連絡願います。
プライバシーポリシー

このページの先頭へ

MUB株式会社 |  無料レポートスタンド「スゴワザ」 |  プライバシーポリシー |  推奨環境 |  要望受付、お問い合わせ |  よくあるご質問