Amazon 古物商認可に必要なURL証明書について

Amazon 古物商認可に必要なURL証明書についての表紙
著者
水谷俊一
ジャンル
せどり、転売、物販
ページ数
12ページ
公開日
2018-02-24
人気
1ポイント
この無料レポート(電子書籍)をはてなブックマークに追加
昨年のAmazon規約変更により、中古商品の販売には古物商の認可が必須となる可能性が高くなっています。中古商品の販売が出来なくなるのは仕入れの際に大きな機会損失が発生します。このレポートではAmazonでの古物商申請の際のURL証明についてお伝えしていきます。

【レポート概要】
・著作権について
・はじめに
・Amazonには「URLを使用する権限を疎明する資料」が無い!?
・じゃあどうしたらいいか
・URLを使用する権限を疎明する資料が入手できない場合の代替手段とは?(愛知県版)
・①Amazonに問い合わせた日付と担当者の方の名前の確認
・②上申書を作成する
・③Amazonんのストアフロントのページをプリントアウトする
・④古物商の申請書を作成する
・まとめ
・著作者情報

矢印 この無料レポート(電子書籍)は、こちらからお読みいただけます。

お名前 メールアドレス
同意事項

通常ご利用のメールアドレスではなく、
購読専用のフリーアドレスの利用をおすすめします。
(推奨説明はコチラ)


購読条件

レポート(電子書籍)を無料でご覧いただくためには、下記のメルマガの購読が必要です。


この無料電子書籍のダウンロードフォームへ


注意事項

  • ご入力いただいた個人情報は、上記記載の各メルマガの個人情報保護方針、及び MUB株式会社の個人情報保護方針 に基づき管理されます。
  • ご入力いただいた個人情報は、上部記載の各メルマガの送付先として使用いたします。個人情報の開示、訂正、削除については、各メルマガに記載された窓口にてご相談、ないしは記載された方法にて、ご自身で行ってください(当方での代行はいたしません)。
  • この電子書籍の内容について、違法性を含む、説明と内容が一致しない等の問題がございました場合は、こちらより当社にご連絡願います。
プライバシーポリシー

このページの先頭へ

MUB株式会社 |  無料レポートスタンド「スゴワザ」 |  プライバシーポリシー |  推奨環境 |  要望受付、お問い合わせ |  よくあるご質問